お仏壇と墓石の太田屋
ホーム > お墓の相談・考える > クリーニング

お墓クリーニング

墓石リフォーム
     施工前       施工後

気になる汚れありませんか?

『お墓を大切にきれいにしたい』という気持ちはあってもなかなかお墓参りには行けず、お墓掃除も数年に一度行くかどうかという方も多いと聞きます。
そのまま放っておくと、水アカがついたりコケやカビ、場所によっては樹液などが付いて「シミ」の原因となったりします。「シミ」になってしますと、通常のお掃除では除去するのは難しくなります。
 最近は墓石のクリーニング技術も格段に上がり、お墓専用の洗剤などを使いお掃除をします。
クリーニングの費用もリーズナブルな価格になってきています。墓石本体、墓誌、灯籠、外柵などの気になる 汚れがありましたら一度当社へご相談ください。
(※お墓の状態によって、仕上がりが異なります。)


クリーニングの一例

燈籠のカビ取り

  • リフォーム前
    施工前 ⇒
  • リフォーム後
    ⇒ 施工後

外柵のコケ取り

  • リフォーム前
    施工前 ⇒
  • リフォーム後
    ⇒ 施工後
ページトップへ戻る

彫刻の色落とし・色入れ

鋳物製花立
     彫刻の文字色の薄れ

彫刻の色の入れ直し

 お墓参りに行かれた時に、彫刻部分の色が薄れてきたり、落ちてしまったりして気になった事はございませんか?
この「色」の経年劣化を抑えることは出来ません。墓石本体は何十年、何百年と保ち続けますが、「塗料」は太陽光や風雨にさらされているためどうしても年数と共にかすれてきます。
そこで、薄れてきた色の入れ直しをお勧めします。
 長年の風雨にさらされて薄れてきた色を一度落として表面を綺麗にします。その後、色を入れ直すことで色が落ちにくく長持ちすると同時に、彫刻は見やすく、そしてお墓全体の雰囲気が引き締まります。


彫刻の色の入れ直し

サンプルイメージ
   色が薄れた状態
サンプルイメージ
   色を落とした状態
サンプルイメージ
  色を入れ直した状態

















            入れ直し費用:5,000円(税込)より
ページトップへ戻る
Copyright (c) 2004 OHTAYA CORP. All Rights Reserved.