お仏壇と墓石の太田屋
ホーム > お墓の相談・考える > 墓地の種類

墓地の種類

墓地の種類は大きく、寺院墓地、公営墓地、民営墓地に分類されます。

寺院墓地

寺院墓地

お寺様の境内やすぐ側に墓地があり、その名の通りお寺が管理している墓地です。新規で墓地を購入するには、檀家になることが条件になる場合が多くあります。
その際は、宗教、宗派について、事前によく確認しておくのが良いでしょう。



  寺院墓地一覧


公営墓地

公営墓地

都道府県及び市町村などの地方自治体が運営・管理している墓地で、経営・管理体制は安定しています。そのため、希望者が多く抽選になることがほとんどです。応募資格に制限が必要な場合があります。各自治体によっても異なりますので事前に確認がをしておきましょう。


   寺院墓地一覧


永代供養墓

お墓参りできない人に代わって、あるいはお墓参りしてくれる人がいなくても、代わりにお寺などが責任持って永代にわたって供養と管理をしてもらえるお墓です。
また個々のお寺や市町村によって、永代供養墓、永代供養塔、永代納骨堂、個人墓、永遠墓など様々な名称がつけられています。



   寺院墓地一覧


民営墓地

宗教法人・公益法人が経営している墓地のうち、宗教・宗派不問の墓地として販売されている墓地です。販売数も多く制限はゆるやかなので、購入しやすくなっています。石材店は指定業者になっておることがほとんどなので、事前に確認しておきましょう。



   寺院墓地一覧

ページトップへ戻る
Copyright (c) 2004 OHTAYA CORP. All Rights Reserved.