太田屋ペット供養

0120-267-160(AM9:00〜PM18:00)

お問い合わせはこちらから

ペット供養Q&A

Q.ペットが亡くなってしまいましたどうしたらいいですか?
A.
涼しい場所にシートなどを敷いて寝かせてあげてください。
手足は優しく折り曲げて普段眠っている時のような体制にしてあげると良いと思います。顔やお腹の周りには、保冷剤など置いてください。
Q.火葬や葬儀はしてもらえますか?
A.
現在当社では行っておりませんので、最寄りのペット霊園にお尋ねください。
人間と違ってペットの遺体処理の方法については法律で決められていません。ご自身の心が納得・満足するように充分にお別れをして下さい。 詳しくはこちらよりご確認ください
Q.ペットの納棺に付いて教えてください。
A.
お通夜のために祭壇を作ったりします。また、紙や柳製のお棺にご遺体を納棺してあげてください。その際、普段愛用していた物を一緒に詰めてあげると良いと思います。
※火葬の際は一緒に燃やせない場合もございます。
Q.ペットの納骨・埋葬にはどんなパターンがあるの?
A.
火葬が終わるとお骨を納骨したり埋葬したりします。ペット霊園などの納骨堂には、合同納骨と個別納骨、永代納骨などがあります。
また、自宅のお庭などに埋葬するパターンもあり、ペット用のお墓などもご用意できます。
Q.ペットのメモリアルグッズとは何ですか?
A.
大切なペットと離れたくない、お骨の全部を埋葬したくない、いつまでも一緒にいて想っていたいという方に、少量のお骨を手元に残してご供養するためのグッズです。
Q.ハムスターや小鳥などの小動物でも火葬の際お骨は残りますか?
A.
ご安心ください。きれいにお骨が残るように、温度管理をして火葬をしますので燃えてなくなることはございません。
Q.いつ頃まで自宅にお骨を置いておけばいいですか。
A.
ずっと置いておく方もいらっしゃいますが、四十九日まで置いておく方が多いようです。


株式会社太田屋
〒394-0044
長野県岡谷市湊5-9-3
■Tel.0120-267-160
■Fax.0266-23-1819

【お問い合わせ時間】
■午前9:00~午後6:00
■定休日/年中無休(不定休あり)
■お問い合わせフォームは24時間  受け付けております。